苦難と生命(A)

1.
義人聖人聖徒ら成せずに残す道
結ばる復帰業(わざ) 主は立ち呼びたもう
すべての天使天軍 成されぬみ意(こころ)
秘められしみ旨(むね) 主はたずねたもう

2.
世人(よびと)の姿で歩まれるわが主
行く道苦(くる)しも いかでか拒むや
永久(とわ)のエデンにましますわが主の
行(ゆ)かれし誉(ほまれ) われは喜ぶ

3.
主が行くその道 死の場もわれは行く
恐れず雄々しく 立ちてわれ行く
行かんとするわれ 誰(たれ)が妨(さまた)ぐ
行くべきこの身を 誰が妨ぐ

4.
縄にて打たれる身 引かれ行く姿
カメラフラッシュも裁きの日を告ぐ
ののしるユダ人(びと) あざける祭司ら
避け得ぬこの道 われまた行くのか