主よながそばに

1.
暗き闇夜を迷いしわれを
呼ばわりたまいし御声ぞ近し
主ながそばに わが心をば
引き寄せたまえ 永久に永久に

2.
時は巡りぬ主を待つ者に
来たりたもう主のこの世に在るを
主ながそばに わが心をば
引き寄せたまえ 永久に永久に

3.
日ごと夜ごとに心を捧げ
語らせたまえや主の愛の業
主ながそばに わが心をば
引き寄せたまえ 永久に永久に