いざ立ち、呼ばわれ

1.
目を上げて仰ぎみよ
罪の巷より 傷つきし者の声
主の名を呼びしを
闇にあえぐ人々 道に迷いし人
主にあるわれらが友 いざ立ち 呼ばわれ

2.
目を上げて仰ぎみよ
暗き闇の夜に 主を待ちし者の声
しじまを渡れり
主は常に招きしが 応うる者何処ぞ
主にあるわれらが友 いざ立ち 呼ばわれ

3.
目を上げて仰ぎみよ
父母にますわが主を
真の掟を説き 愛をば示しを
神に始まる生命 継ぐ者は何処にか
主にあるわれらが友 いざ立ち 呼ばわれ